hypermkt blog

平日はとあるホームページ作成サービス、週末はとあるレビューサイトの開発・運営。

knife-soloを使ってリモートサーバーに対してChefを適用する

time 2014/01/02

knife-soloを使ってリモートサーバーに対してChefを適用する

Chef Logo

概要

Chef-soloはサーバーにログインして実行する必要がありますが、管理するサーバー台数が増えてくると各サーバーに都度ログインしてChef Soloを実行するのが面倒くさくなりました。そこで管理サーバーとして大本のサーバーから各サーバーに対してChef Soloが実行できるようにし、手間を減らします。

準備

デモなのでVagrantを使用します。同じ事を本番サーバーでも可能です。

  • Vagrant 1.3.5
  • Box:CentOS 5.8 x64

前提

  • ruby 1.9.3がインストール済み
  • manageからwebに対して鍵無しログインが可能

Vagrantfile

knife soloを実行する管理サーバー(manage)とChef Soloを適用するウェブサーバー(web1)を起動します。

knife-soloのインストール

cookboosのひな形を準備

httpdをインストールするとrecipeを準備

リモートサーバーでChef-soloが実行できるように準備

nodeファイルにhttpdをインストールするrecipeを追加

knife-soloを実行

リモート先のサーバーで確認

knife-solo実行前

knife-solo実行後

リモート先に遠隔越しにインストールされました

サーバー一台ならChef soloで十分なんですが複数台となるとログインし直すが大変面倒なので管理サーバーなどからKnife solo cookコマンド一発でリモート先を変更できるようになるので楽ですねー!


down

コメントする