hypermkt blog

平日はとあるホームページ作成サービス、週末はとあるレビューサイトの開発・運営。

CentOS5にPercona Tool Kitをインストールする方法

time 2016/08/20

CentOS5にPercona Tool Kitをインストールする方法

約5,000万件のテーブルにインデックスを張らなくてはいけなくなりました。明らかに時間がかかることが明白でしたので、Percona Tool Kitの pt-online-schema-change を使うことにしました。これを使うことで安全かつ高速にインデックス追加ができるようになります。今回はCentOS5にPercona Tool Kitをインストールする方法をまとめます。(なんで今さらCentOS5なの?ということはスルーして下さい・・・)

pt-olnine-schema-change とは

Percona社 が提供しているMySQL用の便利ツール集 Percona Tool Kitの一つです。pt-online-schema-changeを利用することでサービスを無停止でカラム、インデックス追加等の操作が実行できます。詳しくはこちら をご覧ください。図付きの解説が分かりやすくまとまっています。

 

インストール方法

英語ですが手順は本家のサイトにまとまっています。それを参考にインストールを進めます。

Percona Yum Repositoryのインストール

まずはpercona-release-0.1-3.noarch.rpmをダウンロードします。CentOS5ではリモートのyumを直接インストールすることが出来ないのでwgetする必要があります。

ダウンロードしたらrpmコマンドでインストールします。

これで完了。

Perlcona Tool Kitのインストール

このようにインストール可能な状態となります。

必要なのは Percona Tool Kit だけなので、それだけをインストールします。

これでインストール完了です。コマンドを叩くと使えるようになっているのが分かります。

実際 pt-online-schema-changeしか使ったこと無いので他のコマンドを試してみたいですね。


down

コメントする